【脚本・演出】
アガリスクエンターテイメント『新宿コントレックスVol.16』
2017年6月30日(金)〜7月1日(土)@新宿シアター・ミラクル
【出演】アガリスクエンターテイメント/アナログスイッチ/ストリーキング計画/笑の内閣
【予約】6月3日(土)よりこちらから

【脚本・演出】
アガリスクエンターテイメント『新宿コントレックスVol.17』
2017年7月28日(金)〜7月29日(土)@新宿シアター・ミラクル
【出演】アガリスクエンターテイメント/壱劇屋/小西耕一 ひとり芝居/日本のラジオ
【予約】6月30(金)より

【脚本提供】
ホットポットクッキングPresents『榊原さんは永遠に憂鬱なのかもしれない』
2017年7月26日(水)〜8月2日(水)@中野MOMO
【予約】こちら から

2015年09月09日

コメフェスがYahooニュースに載りました&9/12(土)の放送!

先日の黄金のコメディフェスティバル2015の優勝の件が、Yahooニュースに載りました!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150908-00000018-minkei-l13

念願の優勝で嬉しかったのと、超気に入った作品で獲ったのが嬉しかったのとありますが、こうして劇団の名前が広く知られるのも嬉しいです。
それにしてもこの真ん中の賞状持ってる主宰、ドヤ顔すぎるでしょ。俺こいつ嫌いだわー。
そして、グランプリ作品『七人の語らい/ワイフ・ゴーズ・オン』が9/12(土)24:00〜25:00(9/13の0:00〜)にBS日テレにて放送されます!
演劇をやっている人がテレビに関わる機会、で言うと、作家がテレビのシナリオを書くことはあります。役者が個人でテレビの作品に出演することもあります。
しかし、劇団単位でテレビに取り上げられることは稀です。
そして、劇団の作品がそのままテレビで放映されることなど、なかなかありません。
そんな得難い機会に放送されるのが『七人の語らい/ワイフ・ゴーズ・オン』という、最もコアで、最もニッチで、最も自分達らしい作品だというのもなんだか感慨深いです。
海外風のシチュエーションコメディをやりつつ、シチュエーションコメディを論じる、変則的なシチュエーションコメディ。
自分達がコメディを作っている上で感じた疑問やら不満やら怒りやらを結晶化した、「誰得!?」な45分ですが、今までで一番密度高く笑いをとった45分でもあります。
さて、お茶の間のテレビで見るとどう映るのか…?
ぜひ皆様もご家庭でご覧くださいませ!
ちなみに作品のイメージビジュアルはこちら→http://stage.corich.jp/img_stage/l/stage51650_1.jpg
皆様に頂いた感想をまとめたのがこちら→http://togetter.com/li/865417
です。
なお、当日放映直前か直後に、『七人の語らい/ワイフ・ゴーズ・オン』の出演者による作品創作の裏話などの音源をアップします。
こちらも当日によろしければお聞きください。
http://radio.agarisk.com/


posted by 冨坂 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。